MoonLeaf・NIKKA

MoonLeafsapporoは、「いい香りでeverydaysmile!」をモットーに、

様々な活動を展開しています。

あなただけの香りがきっとある!

それは、あなたの魅力をもっと引き出す!

そんな香りに出会ってほしい!

現在、MoonLeafsapporoでは、世界に一つのあなただけの香をみつける

カオリヲツクリマス」ワークショップを中心に活動しています。




MoonLeafは、フランスの薬局から輸入した

エッセンシャルオイルを使用しています。

フランスの薬局では、植物の栽培・蒸留・分析・研究・治療実績を一貫管理し、

伝承だけにとらわれず現代医療とともに共存できるアロマテラピーの実践を実現しています。


・合成香料などを一切含まない100%天然の精油。

・天然精油だからこそ、地球にも、あなたのお肌にもやさしい。


MoonLeafは、たくさんある精油の中から本物の精油をお届けします。

香りに雑味がなく、日常生活の支えになってくれます。

是非、お試しくださいませ。


MoonLeafという名前は、設立年月日が8月8日であるため、旧暦の「葉月」からきています。

更に、MoonLeafの「Leaf」には4つの意味があるんです。



<L> Living・・・日々を丁寧に過ごす。使っているものを大切にする。

          ハンドメイドを楽しむ。

<E> Earth・・・地球・植物・人が「共生」する社会に貢献する。

<A> Aroma・・・匂い、香りを通して心地良い気分に導く。

<F> Feel・・・五感を開き、感性を高める。



だからロゴの葉脈も4つに揃えているんだよ♪^ ^



NIKKAは、地域の土地や人、文化とつながりながら
各地の香りを展開するアロマブランドです。


皆さんは、香りを感じた瞬間、ふっと蘇る記憶や想い出…

そんな経験はありませんか?

それは香りが”過去”と”未来”をつないでくれているから。

その香りの先にあるのは、

大事な人だったり、旅先だったり、子供の頃過ごした場所だったり…

『香りがあることで毎日が過ごしやすくなる』

誰もが持てる毎日の香り「日香」

NIKKAで日々を豊かに過ごせたら。

ひとりにひとつ、一家にひとつ、

そんな”お守り”のような存在になれたら。

NIKKAはそう想い、伝えていきたいと考えています。


・ひのき(奈良県)  

・ひのき葉(奈良県) 

・屋久杉(鹿児島)  

・杉(紀伊半島)   

・杉葉(紀伊半島)  

・高野槇(和歌山)  

・青森ひば(青森県) 

・ゆず(高知県)   

・薄荷(北海道)   


ひのきや、ゆず、さくらなど、日本の香りがもっているのは香りの強さではなく、香りの深さ。

だからこそ、人の暮らしや心と関係し合い「お守り」として、「子育て」として、「癒し」としてなど、

香りと人の様々な関係が生まれています。

日本人の暮らしにそっと寄り添い習慣や文化、心を支えてきた日本の香り。

そこにはモノだけでは満たされなくなった今の「豊かさ」の可能性があります。

今こそ

日本の香りを、日本の心へ。

日本の香りを、世界の心へ。

それが日本の香りにできること。


~医療関係者の皆様へ~


「和精油NIKKA」×「業務用芳香器」を使って

空間作りをしてみませんか?

森林の中にいるときに感じるあの木々の香りは、

自律神経の安定に効果的と言われ、

肝機能を改善したり、快適な睡眠をもたらすことも知られています。

また、森林の中は、常に爽やかな空気に覆われています。

空気を浄化し、悪臭を消す効果があります。

良い空間を作る事で、検査などもリラックスして受けて頂け、

治療も安心して受けて頂けます。

スタッフ、患者様、皆がリラックス出来る空間作りをしてみませんか?

そのお手伝いを是非させて下さい。